美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。mizuusagi.com

さいたま浦和散歩。

夏のような陽気で さらにまだ日差しはゆるやか。 気持ちが良さそうなので 珈琲豆を買いに行くついでの お散歩。 楽布(古民家・カフェギャラリー)の塀にはいつもアート関連の ポスターが。 自転車はそんなに古くないのにサドルに大変年季が入っていて おも…

一日限定のギャラリー4月22日(日)世田谷区奥沢7-20-17九品仏駅前 usagi-yaにて 美豆兎とSusan Malic(Snow Flower)のポーチや小物 小さなバッグを展示します。ギャラリーの目の前は、有形文化財も多く 桜や紅葉で有名な浄真寺の参道が見えます。参道や広…

ベランダ猫

ベランダを開けると さっと入って来る。 人なつこい 「おにいちゃん」 かならずおにいちゃんの後を付いて来る「くろちゃん」 (おにいちゃんの甥っ子です)

ラグジュアリーなポシェット制作

こんな感じで 小さくて美しいポシェットの展示会を考えています。

浦和で見つけた雪だるま。

(以下夫撮影) 最後まで雪だるまの面倒をみてくれたお兄さん ステキです。 ありがとう。

制作のスタンス。

美豆兎では 素材やその時々のインスピレーションを受けて 制作している。 大人しい作品もあれば、奇抜な作品もある。 すべて1点もの。 売り物なので 実際は同じものをたくさん作ったほうが 制作に費やす時間も材料もロスが少ない。 わかってはいても わたし…

ぼちぼち作るから。

待っててくださいね、みなさん。 (オーダーが溜まってきたことに焦りだしたイトーさん)

セトウツミ 観たよ。

邦画はあまり好きじゃなかったが 英語字幕を読むのが だんだんとおっくうになり たまには と気分を変えて 「セトウツミ」 おもろい。 よいしょよいしょの ボケやツッコミが ジャブのように効いてくる。 ふたりのやる気のないゆる〜〜い会話が 心地よい。 部…

骨董市で買ったよ。

こちらは兎の神社で有名な 調神社(つきじんじゃ) 毎月第4土曜日に開催。 公園内のどかな雰囲気のなか 家族連れや地元の方々が訪れます。 2枚で1500円とお安くしていただきました。 クラッチバッグにしようかな。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー…

雪の関東。

雪が降ったあとも 気温は上がらず氷点下。 「寒いの大好き!」 絶好調の私でしたが 熱が出た。 さむい

寒いですね〜〜FUJIKA HIPET フジカハイペット

こちらは1月2日に作った牛スジカレー。 道産子なので31日からご馳走を食べます。 元旦もご馳走を食べます。 3日も続くと飽きると知って 今年はカレーを挟んでみました。 牛スジがやわらかくなるまで 2時間もコトコト煮るのでストーブさん、 大変重宝してます…

今年の制作予定。

レザーがま口ハンドバッグ。 バンブークラッチバッグ(レザー&着物) 金魚バッグ。 髑髏バッグ。 ポーチ&ポシェット。 帯に手刺繍。 4月頃 ポーチやポシェット、 バッグを自由が丘にて展示予定です。 全て1点もの。 美豆兎らしいゴージャスなものから カッ…

平成三十年 明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 美豆兎 いとう

カナリア市に並ぶものたち。

タコのレザーキーホルダー。 タコは「多幸」 縁起物だよん。 一応 メガネケースですが コスメポーチやペンケースにしてもよさそう。 お着物バージョン。 (家紋のデザインは「エクスプランテー紋切り遊び」より許可をいただいています) レザーコースター 「…

「リサ・ラーソン展」の図録?

ぶらりと寄った本屋さんで 目に止まった 「リサ・ラーソン展」の図録? なのか。 猫とかライオンとか 丸っこいフォルムのオブジェが人気の 北欧の作家さん。 (LOSA LARSON.jp) まったく興味がなかったのですが この本の表紙を見て 「うわ!すてき!!!!…

カナリア市

12月9日の「カナリア市」に参加します。

*WorkShop*工房でわいわい作る♪がま口ポーチ

初心者にはちょっとむずかしいクシ型ダーツマチの がま口ポーチをレザー(本革)で制作。 30種類以上のレザーから 各自お好きな革を選んで制作。 先日の*WorkShop*工房でわいわい作る♪がま口ポーチは、 当日飛び入り参加もあり 募集していた人員でスタート…

大人のバンブークラッチバッグ。

いぶしたようなシブい光沢のゴールドレザー。 そろそろ寒くなってきて クラッチバッグは手が冷えそう と言われそうですが 革の手袋をつけ 颯爽と街を歩く 貴女を想像しながら制作しています。 ではでは。 保存保存

カナリアフォトスタジオ10周年記念企画 カナリア市

カナリアフォトスタジオ10周年企画 カナリア市に美豆兎も出展します。秋冬モノの「バンブークラッチバッグ」やドクロのワッペンがクールな「髑髏バッグ」 かわいい「男児ブリーフペンケース」「タコのキーホルダー」など面白いものも用意します。 普段お手に…

*WorkShop*工房でわいわい作る♪がま口ポーチ

口金のカラーは4色。ゴールド、シルバー、ブラックメタリック、アンティーク。 表生地の一例。 ■横幅約15センチのがま口でつくるポーチ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー お化粧ポーチやお札をたたんでお財布としても♪ オーソドックスながま口…

配色イメージスケール

Twitterで銀さんの学校では教わらないムダ知識‏ @ginchan_muda さんを フォローしているのですが 今回の投稿は 「お洋服の配色のルール」 でした。 配色イメージスケールともいうらしのだけれど これ 便利じゃ〜〜ん。 と 思いました。 以上。 保存保存

ヨガワーク。呼吸。

あらためて 「呼吸ってたいせつだなぁ」と感じましたので 久しぶりのヨガ記事です。 (イメージ画像です) ヨガに通ってきているTさんが そろそろ4ヶ月経ち アーサナ(ポーズ)に慣れてきたので 「今日は呼吸を意識してみよう」 と 呼吸の「吸う」より 「吐…

ドクロのレザーワッペン。

死と生 グスタフ クリムト レザーでドクロワッペンを作ろう! 突然思いついたので「THE MENTALIST」観ながら (聞きながら)制作。 ワッペンのモデルはクリムトが描いた数あるドクロの中からえらんだ 「死と生」 クリムトはゴールドの使い手ですが 私は クリ…

ブタさんのバッグ。

上手い! リアリティのある豚でありながら 美しささえ感じる バッグ(ポシェット)のデザインとしても成功していて(エラそうに言うな) ある意味 ユーモアと美しさを兼ね備えた 一粒で2度美味しいバッグ。 こちらのサイトから転用しています。 http://pink-…

2度目のギブスは破壊できないようになっている。

息子が手の甲を手術した時のこと。 親子喧嘩で声を張り上げた母を威嚇しようとしたのか、 壁に大きな穴を開けてやろうとくわだて、 雄叫びをあげ壁をグーでパンチ。 もろい石膏ボードと思ったら裏は鉄骨だったらしくコブシはあえなく玉砕。(自業自得) 全治…

映画を観るよりおれは世界を救っている。

私はレザーでタッセル制作をしていた。 珍しく息子が「映画観ようぜ」とリビングに来たので 1年に数回の親子水入らずの貴重な時間を逃したくなかったので 制作の道具をテレビの前に移動し 手を動かしながら 一緒に映画鑑賞。 選んだのは私 お勧めの「オーシ…

美豆兎初めてにして最後の受注製作(わからないけど)

涼しいお盆休みですね〜 家人が夏休みとお盆休みをとっておりますが、 息子が利き手を怪我したり(T_T)自宅工房でのバッグの制作に追われ、 なかなか休めない日々を過ごしています。 話は変わりますが、 ショッピングモールiichiさんで扱っている作品を はじ…

夢のはなし。

「夢のはなし。」と いっても「将来の〜」じゃあ ありません。 いま現在 「将来」 だし。 絶賛将来中 だし。 寝て見た 夢の話で恐縮です。 夏にありがちの 怖い話でも何でも無く こんな制服を着用した夫が 我が家の座敷から出てきたんですね。 顔は夫だった…

クラッチを持ってマチへ出た。

本当はご近所さんです(^_^;) ショッピングモールーーーーーーーーーーーーーーーーー□ Creema https://www.creema.jp/c/mizuusagi □ iichi http://www.iichi.com/shop/D9918206 □Pinkoi https://jp.pinkoi.com/store/mizuusagi

夏のクラッチバッグ「バンブー クラッチ」お披露目

素敵な竹のがま口を見つけたので 先月からコツコツと クラッチバッグを制作していました。 レザーだけを組み合わせたものや 掲載しているクラッチのように 帯(江戸染め木綿帯)とレザーをはぎあわせたもの 美豆兎らしい モダンでカッコいいクラッチに仕上が…