美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

簡単アップルパイ

食べきれないりんごと冷凍庫の冷凍パイシートを使って

アップルパイを作ってみました。

<簡単アップルパイの作り方>

~材料

 リンゴ中3個

 グラニュー糖60g

 冷凍パイシート1袋

 卵黄1個

 バター少量

 パイ皿、もしくは耐熱皿

1.リンゴは皮と芯をのぞいて薄切りに。

2.鍋にリンゴとグラニュー糖を入れて中火にかける。

3.グツグツと煮えて来たら弱火にして20分程煮る。

(リンゴがやわらかくなればOK)

 リンゴをさます。

(オーブンを190度にあたためておく。)

4.耐熱皿にバターを塗りパイシートを敷き、その上にリンゴをのせる。

5.残ったパイシートの大きさを見て、リンゴの上にシートをかぶせる。

 (画像では細く切って格子にのせました)

6.器に卵黄1個と水小さじ1程度入れて、生地の表面を薄く塗ります。

7.オーブンで45~50分程焼いて出来上り。

買ってあったパイシートが割れていて

見た目は美しくないけど味は抜群。

さましたリンゴにシナモンやラム酒をかけてから焼くと

大人の味に。