美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

今日はサクサク仕上げまくりデー

ご注文頂いたベルトの部品や、トートバッグの糸、棚のニス。

全てやっと揃ったので

今日それぞれ仕上げまくってみようと思います。

先に白状いたしますが

ベルト、失敗。

バックルよりベルト幅が微妙に太いと

出来上がってから気付き

ショック!!

ほとんど出来上がったベルトを手に

しばらくぼーぜんとし

何とかならないかとベルトをバックルに通してみても

通りはしますが 

バックルの内側のヘリに当るので

帯がすれてボロボロになります。

買ってすぐにボロボロになる

美豆兎(みずうさぎ)のベルト。

そんなのとても悲しいです。

一からやり直しとなりました。

ベルト幅数ミリ下げてまたあの工程を。。。

でも、

帯も丁度あと1本分残っているので助かりました。

気を取り直し、ベルトは明日取りかかるとして

棚にニスを塗って組み立てるぞと。

透明ニスを上塗り。

乾かしている間に トートバッグの仕上げにとりかかる。

革の持ち手を付けました。

浴衣の生地が涼し気に見えて なかなか良い感じ。

表。

裏はこんな感じです。

棚が乾いた頃に 

棚板の奥行きを再度計ってみたら。。。

棚板がちょっと出っ張るではありませんかっっ。

私の計測ミス。。

せっかくDoitさんで切ってもらったのにぃ~

でも、出っ張ったら可愛いかも。。。

まったく可愛くありません。

明らかに変。

ベルトの失敗でへこんでいるのに 更に追い打ち。

しゃーない 切るか、3枚。

端から1cm切り落しているところ。

3枚も切ったら 鋸使い かなり上手くなるかも!

と自分を励ましてもみましたが かなりキツい。

鋸って引くのよね。

切れろー 切れろー と引きに力を入れて

腕ではなくて背中で引くんだわ。

とかなんとか考えて 辛さから気をそらし

自分励ましながら

休み休みやっと切り終え

角をやすりで落す。

手に力が入らず、角を落すつもりが

手元くるって表面にキズをつけています。

こんな工具で穴を開けてからモクネジを差し込むと

やりやすい。

中腰の作業が多くて

足腰が股関節が

イタイ。

なるほど

『フラダンスって簡単そうに見えるけど

実は中腰で腰を揺らすのってかなりキツいって聞いたわ。

こんな感じなのね』

と得心。(まぁ 関係ないですけど)

1つめの棚板の位置は ここでオッケー。

これから付けるもう1枚の棚板には、工具を並べたいので 『こんな感じになるか~』

と 一応確認。

ん??(なにか気付いた)

棚板 全部で2枚でいいやん。

なんで3枚にしたの ワタシ?

てか なんで3枚も切ったのワタシ?

疲れがどっと・一気に出ました。

なんとか出来上がったミシン糸&工具棚。