美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

蝶々のバックルを磨いてみる。

真鍮のバックルを磨いてみようと思い

磨き方法をネットで検索。

ホームセンターなどで専用の研磨剤が売っているようなのですが

もっと手軽に身近なもので磨けないかと 考えて実験!

先日蔵前横谷さんの可愛らしい店員さんから譲って頂いた

蝶々のバックル。

どうしてもこれを手に入れたかったのには 理由があります。

緑青も浮いていて 時代を経たおもむきを感じさせます。

ぼんやり考えていたら ひらめきました。

数十年前でしょうか、テレビのコマーシャルでやっておりました 

十円玉にレモン果汁をかけてピカピカにする あれを。

私の中ではかなり衝撃的な映像で 

そういったことは忘れずによく覚えているものです。

レモン汁を試してみました。

キッチンペーパーに浸して 一昼夜おいてみました。

『おお~っ!!』

というほど キレイにはなっておりませんでしたが

こすってみると結構汚れが落ちてきます。

こんな感じに。なかなかキレイでしょう。

でもまだ満足のいく領域ではありません。

こんどはコンパウンド替わりに 歯磨き粉で磨いてみました。

若かりし頃、バイクの錆を歯磨き粉で磨いた女です。

なかなかきれいになり やっと満足。

真鍮?

なんだか色は、かなりイイ感じのアンティークシルバーです。

後日ベルトになります。

乞うご期待。