美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

加賀の指ぬきに感動。

何度か針山をお買い上げ頂いている T様から

加賀の指貫をプレゼント頂きました。

加賀の指貫は ずーっと以前から作られていて

現在は日本刺繍をされているとか。

指先が綺麗な方と思います。

指先が荒れていると 繊細な絹糸が指先の荒れにひっかかり

美しい糸目を表すことが出来ないからです。

それにいたしましても ビックリいたしました。

なんなのでしょう この感動は。

箱を開け 薄紙から出てきた指ぬきを見た時

なんとも現実離れした美しさに 衝撃を受けました。

暑くて雑然とした作業場が彼方まで遠のき(現在室温32度、クーラー未設置)

ただ手のひらの不思議な涼感をもたらす

指ぬきに見惚れてしまいました。

本物の手仕事とはこのようなことを言うのでしょうか。

本当に感動いたしました。

夏仕様とのことで柄は『青海波』(せいがいは)

はっとさせられる程美しくて。

奥に見えるのは以前いただき 

ブログにも載せた(2007.12.13)クリスマス仕様の指ぬき。

大切な宝ものです。