美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

皮の手縫いした部分。

手縫いしたいのはこちらの部分。

まずは 菱目打ちで縫いたい箇所に均等に

穴をあけていきます。

糸に蝋をまんべんなく擦りつけ

図のようにして針を引きます。

こうすると針から糸が抜けなるなります。

本体に縫いつけない下部を先にステッチしておく。

本体に縫いつける。

ここまでくれば あと少し。