美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

オーダーSAKEBAG完成。

お客様が選んだ小豆色の帆布。

実際は綺麗な茹でたてのような美しい小豆色ですが

採光乏しい中での撮影。。。細かいニュアンスが表現できないカメラのせいという事に。。

革はタンニン鞣しの革を使っています。

横長の舟形トートバッグ。

もとは 一升瓶のお酒がざっくり 横にして入る酒バッグでした。

かなり横長だったものを お客様のご希望で少々短くして

肩からかけられるショルダーバッグに変更。

以前の酒バッグは

道具や商品などを入れて持ち運ぶ ツールボックスバッグ。

独特な形と結構なサイズの為 男性ならよいのですが

デイリーには少々向かないデザイン。

このショルダータイプは 実際に持ってみて

余計な大きさが無い分 気を使わず

(周りにぶつかって歩く事無く)

でも 荷物は相変わらずたっぷり入りますので

使い勝手がかなり改善いたしました。

口が広いので物を落としたり 中身が見えないように

かぶせをつけています。

かぶせはマグネットで留める式。

中はたっぷり収納。

中布は八角繋ぎ華龍文の帯を解きました。

ご注文主のY様特注の お財布入れ用立体ポケット。

お知らせいただいたお財布のサイズ ピッタリ+アルファで。

携帯や小物が入る ファスナーポケット。

底革をつけて 強度+汚れ防止。

汚れ防止といえば 防水スプレーをかけると

汚れが付きづらく 雨も多少はじいてくれるので

美豆兎で制作したバッグには最後に

必ず アメダス です。

今回はサンプルも作ってみて 実際にご覧になって頂き

その後最終デザインを決定して

本番の制作をしております。

出来上がったバッグがとてもよい仕上がりですので

美豆兎の定番として 従来のSAKEBAG同様

これから多色展開する予定です。