読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美豆兎の備忘録

かばん作家を休業してベランダ猫の世話やカメラ、ウェブデザインや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

アロマディフューザー YUN(ゆん)

今まで アロマポットやデュフューザーを

4台買い換えてきました。

ちょっと多いかなと思います。

最初に買ったのは

コンセントに繋ぐタイプ

オイルを垂らすと強烈な芳香が漂い 

喉鼻の刺激がきつい。。。

なので 狭い部屋では いまいちリラックス感が出ない。

扱いが乱暴なためか 割れたり欠けたり。

同じタイプのものを再度 買い換えてはみるものの

使わないとき、コンセントから抜いて側に置いておくと

うっかりふんだり、蹴ったりして破損。

ガラス製のアロマバーナー

ロウソクのあかりがゆれてきれい。

オイルにお水も少量足せるので

香りも上記の物のに比べて若干 おだやか。

でも ロウソクの買い置きがないと

使えない。

水が蒸発すると オイルでガラスが焦げて

洗うのが面倒。

受け皿を割って、皿のみ買い換えましたが

今度は本体を倒して割ってしまう _| ̄|○

そして アロマデュフューザー

ミストとともにアロマを放出するので

芳香はおだやか。

カラーランプが5色内蔵されているので

目で楽しめるのかもしれないが

寝ているときなどはうるさく感じるので

カラーモードは切っていました。

カバーが外しづらく

勢いで 中に残った水をこぼすこと

しばしば。

中にためておける水の量が少ないので

1日もたない。

悪くないんだけど

気軽に毎日使いたいので

使いやすさは大切。

またリラックスしたくて着けるので

香りは穏やかに漂う方がよい。

そしてデュフューザーをいろいろ見て歩きましたが

最終的にこちらに決めました。

スピーカーとして使えるので

iPhoneを繋げてリラクゼーション音楽をかけたり

加水量の容量も大きく

大量のミストのおかげで アロマが優しく香るので

こちらも満足。

ガラスポットに溜まったミストの中で

カラーが変わるのが幻想的で美しい。

ガラスポットは蓋のようにはずせるので

中も拭いたり洗ったりしやすい。

リビングで使っていますが

カエデ材とガラスの組み合わせが

インテリアにもなり 

視覚的に癒やしのデザイン。