美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

さいたまスーパーアリーナ骨董アンティークフェアーへ。

年に2回行われるこの骨董市は

私の楽しみな行事のひとつ。

200以上の出展があり

フランス、イギリス、ドイツ、アメリカなどの家具

アクセサリー、食器のアンティークや

着物や和雑貨の骨董や中には珍品ガラクタ

いっぺんに見られる。

モノにあふれて活気があって

私の中では 軽いお祭り。

油断すると使い道のない

後から後悔する

訳のわからんインテリアなど買ってしまう

危険な日でもある。

今回は初夏とあって

着物は絽や紗、帯は単や半幅

カバンに適しているモノが少ないが

浴衣で面白い柄を見つける。

左下のおかめひょっとこ。

カバンの裏銅〔内布)に

使うと面白いかも。

トンボの浴衣は 日傘に仕立てようと。

半幅で残念な牡丹の帯は

品物が良かったので

小物ように。

右下の半纏は 早速今回のギャラリー用に

ぺたんこショルダーにしました。

かなり 粋な仕上がりです。

そして ギャラリー展示に使う

アンティークのフックや額縁など。

オウムの布は どこかの国のデットストック品。

イギリスあたりと思われる。

持ち手は格安で3個で2000円でした。

木の持ち手は 今年使ってみてなかなか良い出来映えだったので

もう少し 何個か作ってみたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*「Bag Butiko」美豆兎×Beni

期間:7月5日(木)~8日(日)

場所:Gallery niw

   http://gallery-niw.jp/

   東京都文京区関口1丁目44-8

時間:open12:00 close19:00(最終日はclose17:00)

*ギャラリー開催中は

オーダーバッグもお受け付けいたしますので

対面での細かな打ち合わせに ぜひご利用下さい。