美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

あなたの知らない世界。

あなたの知らない世界。

ちょっと、不思議なこと話していいっすか。

怖がりさんは、読まないでくださいね。

ここ数日、

気になってしょうがないので、

載せてみることにしました。

ウチには着物を着た小さな市松人形がおります。

10年位前に買った、某人形作家さんの作品で

大変高価な人形でしたが、

幼子のつぶらな瞳が忘れられず

何ヶ月も悩んだ末に購入した

いわば

「一目惚れ」

の お人形でした。

日当たりのいい我が家で日焼けするのが嫌で、

しばらく桐のタンスの中にしまっておりました。

しばらくぶりに出すと、

オカッパの黒髪が、

全体的に白髪になっておりました。

あれ?なんか髪の毛が白い…

なんで?

でもしばらく、

タンスから出して飾ってあげてたら、

髪の毛が徐々に黒に戻りました。

不思議に思いながらも

更に驚いたのが

座らせてみると、

ん?

髪が、左だけ1センチほど長くなっております。

正面からみると髪の毛の長さの差は歴然。

髪の毛を撫ぜたら

さらに10センチほどのおくれ毛が出ています。

ほぅ~スゲー

と感心。

切りそろえなくちゃ。

と、思いました。

買った時にはまだ

幼い あどけなさが残る童顔でしたが

なんと今では

ほうれい線が出て

おばさん顏になっています。

推定6才→48才へ。

夏が終わったのに、寒い話しでしたね。

ぞわ~ときましたね。

わたしもですが。

世の中には不思議なこともあるもんだぁ、

と思いました。

人形は可愛がられてなんぼのもんなんで、

これからは手作りの

ファンキーでロックな洋服でも着せて

リビングで可愛がってやろうと思っています。

どうなるのかな。

とりあえずやるだけやってみて、と思います。

実は、このコメントを入れるのに、

大変苦労をしています。

なかなか思ったように、言葉が打ち込めないんです。

必ず一文字ずれてしまい

何度も打ち直しています。

何かに邪魔されてる?…

ただの飲み過ぎ?

しゃっくりのせい?

こわいですねぇ~(てへ

それではみなさま

ご静聴、ありがとうございました。

ところで今朝の夢が、

初心者の私に、

熱心にヨガの真理を解く

セクシーな向井 理 

だったので、

大変 気持ちよい目覚めでした。

お菊人形の影響は、全くナッスィング。

(ナイス!向井!)