美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

エスパス ルイ・ヴィトン東京

今日は表参道のルイ・ヴィトンビルにやって参りました。

 

普段はイトーには全く縁の無い 老舗おブランド。

 

ルイヴィトンの入り口は 敷居(しきい)が1メートル近くあり

 

とっても入りづらい(精神的なやつね)

 

 

 

なんなんだっ! この威圧感は!。

 

 

 

ここで心拍数上げずに 買い物出来る人の勝ち。

 

(あっさり敗北宣言)

 

 

 

そんなことは さておき

 

こちらの7階「エスパス ルイ・ヴィトン東京」で

 

巷で噂の(最近ではFacebookを巷と呼んでいます)

 

エルネスト・ネトさんがキュレーターを務めた

 

『Madness is part of Life(狂気は生の一部)』

 

説明文のコチラを拾い読みしてみると

 

 

 

ふむふむ

 

う~む。

 

 

 

よくわからない(ダレか説明を~~)

 

 

 

 

 

 

大きくて圧倒されるものが好き。

 

 

芸術を堪能するより

 

遊園地に来た気分で

 

早速 これに乗ってみる。

 

 

f:id:mizuusagi2004:20171010095348j:plain

 

 

でも、これはイトーではありません。

 

イトーと同じ、

 

子供心を持ったどこかの大人です。

 

 

 

撮影自由、遊ぶの自由。

 

帰りは立派な目録も頂きまして

 

なかなか太っ腹なギャラリーでした。

 

 

 

 

こちらのエキシビションは来年1月6日まで。

 

エスパス ルイ・ヴィトン東京

 

東京都渋谷区神宮前5-7-5 ルイ・ヴィトン表参道ビル 7F

 

http://espacelouisvuittontokyo.com