美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

リフォーム入りました。

19日土曜日の展示会が明け

日曜日は家族サービス。

みんなで焼き肉食べて、色々とお世話になったね

「ありがとう!ありがとう!」

とジョッキをあおり

翌月曜日 

お弁当を作って朝食食べさせ

家族を送り出したあとは

毎度恒例

展示会で頑張った自分へのご褒美。

ダメダメな日々を過ごす

いのちの洗濯週間。

さぁ!休日のパパを始めるわよ!!(お母さんだけどw)

とノーブラスッピンでリングプルをプシュっ!

ハリウッドの俳優みたいだね。

オンとオフで体重増減させる

キアヌみたいな。

ところが今回は

たまりにたまったツケを払えと

そんなタイミングが大家さんと共に到来しました。

「ピンポーン」

「はーい」と出たら

大家さんと屈強(ナイス)な内装屋さん

数名が立っておりました。

「リフォーム入ります!」

「はい??えぇ~~!!!」Σ(Д゚;/)/…エエ!?

なんと

皆さんがいらした時

わたしはノーブラスッピン状態。

しかもなかなか屈強(ナイス)な方々の前

この時点でもう みなさんに

大変失礼な訳ですよ。

イヤな物見せちゃったなと言うか。

私とっても はずかしい。

それに

土曜日に搬出した荷物や什器やらが

タイミング悪く届いていて

それら乱雑に置いた

玄関とリビング。

しかも

展示会の修羅場をくぐり抜けた我が家は

散らかり放題。

取り入れた洗濯物は

片付ける主がいないので山盛り。

(主に私の洋服)

トイレ掃除はしない。

息子の部屋はカオス。

台所からは異臭。

誰にも見られたく無い

我が家の恥部。

ここに人を入れるの?

ありえねえ。

いやぁぁああー!!

思い起こせば

先月、お買い物の帰りにたまたま

大家さんと行き会ったので

畳の相談をしておったのだ。

畳が古くなって チクチクして

イタいとかなんとか。

そして後日、畳を確認しに

我が家に来た大家さんが

意に介さずして目にしてしまった

穴ぼこだらけの壁。

そう、

息子が反抗期やらホルモンバランスやらの

おかげで 己がエネルギーをぶつけた

穴だらけの部屋。

(我が家ではその穴を「青春の爪痕」と呼ぶ)

大家さんはもの言わず

ガクゼン(゜ロ゜)と見入っていたね。

ヤ、ヤバし。

と私、謝りまくりましたょ。。。

色々と諸事情がございまして

それはそれは いろんなことがありまして

などなど。

そこは人生経験の長い大家さん。

「これは お母さんも大変でしたね(ココ泣かせる)

じゃ、壁もやっちゃいましょ(;´∀`)

予定はいかがですか?」

と。

そうだった。

だから私は

「展示会が終わったらやりましょう」って

「展示会が終わったらやりましょう」って_| ̄|○

なのに私ったら

ノーブラスッピンで「リングプル プシュッ!」

バチがあたったに違いない。

ハリウッドの俳優がどーたらなんて

のんきなことぬかした

5分前の自分にケリを入れてやりたい。

あーはずかしい。

本当にはずかしい。

まいった、参りました。

降参でつ 

速攻で片付けます。

そして 

掃除のされていないトイレに補修が入り

布団敷きっぱなしの乱雑な座敷から

ふすまは取りのぞかれ

カオスの中に探検隊は足を踏み入れ

ホコリとモノにあふれた玄関は

開け放たれました。

その後リフォームは1週間続き

青春の爪痕は 素敵な壁紙でカバー。

きれいになったよ ママン。