読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美豆兎の備忘録

かばん作家を休業してベランダ猫の世話やカメラ、ウェブデザインや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

日暮里繊維街。

地模様が入った唐子文のキモノ。

鮮やかな京紫で

唐子も大きく彩色も美しいアンティークキモノですが

着るにはかなり派手過ぎ。

なので キモノリデザイナーの伊東 磨里子さんに

コートのオーダーをお願いしました。

唐子はコートの裏地として使い

表地のカシミアをは日暮里で探そうと

友人Kと共に繊維街散策。

日暮里に来たらまずは「馬賊

馬賊つけ麺。おススメ!

カシミアは繊維の宝石と呼ばれるほど

高価なので

100パーセントカシミアは庶民には無理。

でも、混ざっていてもやはり高いなぁ。

色々見て歩き トマトさんで

ビーバーなどが混ざっている布の艶感が

良くてしばらく悩んだけど

在庫が少なくて断念。

ロングコートを希望しているので

3.5mは必要と言われてきましたが

買うには時期に出遅れたせいか、

良い物はほとんど端切れくらいしか残っていない。

最後の頼み

日暮里に来たら必ず寄らせていただく

「斎藤商店さん」

なんとこちらに 激安カシミア(ウール混)あります!

毛足も長くて とろりした肌触り。

ぬめっとした黒の光沢が美しく

絶対メーター1500円には見えない。

(残りのメーターを買ったので

メーター1300円!)

もだえた。

(ゼロが一個少ない)

同じカシミアでも 織り方によって

素材感が違うようで

何種類か見せていただきました。

選んでいるときが一番真剣で楽しい。

最近、革が大量に入荷したようで

量り売り中。

半裁が400円くらいからなので

大変激安。

浅草橋の宝商事でも安くて

1200円からなので驚きの価格です。

広島の友人に早速電話をして

欲しかったら送ると言ったら速攻

「スグオクレ」の返事w

小物づくりにぴったりな 薄手の革なので

今月の展示会に作って出してみようと思います。

ちょっとしたプレゼント用の小物に

単価も抑えて出品予定。

〼キモノリデザイン 伊東 磨里子

有限会社シーエーティー企画

〒160-0004東京都新宿区四谷4-7小林ビル

電話/FAX 03-3341-0604

〼斎藤商店

http://blogs.yahoo.co.jp/saito_shoten_nlm