美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

自転車は2年で6台買い替えるべきだ。

先日 息子が17歳の誕生日を迎えました。

 

最近 すっかりオシャレさんになった息子は

 

誕生日プレゼントに 洋服を買ってくれとのこと。

 

 

 

もっぱら普段は

 

大宮西口のアルシェにある

 

WIGO(ウィゴー)で済ましている。

 

 

なかなかお安いし

 

ちょっと背伸びした

 

オシャレも出来るし。

 

 

 

でも、今回は違った。

 

丸井さんの中も歩きたいと

 

見て回っているうち

 

出会ってしまった。

 

 

 

TOMMYのスタジャンに。

 

 

 

おいおい。

 

 

 

この値段じゃ、1着しか買えないよ。

 

(てか、予算オーバーだよ)

 

 

 

しかも、これからあっという間に

 

暑くなるよ。

 

こんなジャンバーは

 

これから着る機会ないって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1階のスタバで 頭を冷やしてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷えませんでした。

 

TOMMY ゲット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大枚はたいて買った

 

お気に入りのTOMMY。

 

今日のような「暑いだろう!」

 

って陽気の日でも

 

もちろんスタジャンで外出。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親としては

 

無駄遣いのようなことは

 

させるべきではないのかもしれない。

 

でも、ただ単純に

 

子供の喜ぶ顔はいいもんだ

 

と 思わせる

 

いい笑顔でした。

 

 

 

 

めったに見せない

 

ごきげんさんな顔。

 

 

 

 

 

これで

 

1週間くらいは母に感謝して

 

へらず口はたたけまい。

 

 

 

 

 

 

というのは甘いですね。

 

いつも通りのT.K。

 

さすが王様(個性心理学より)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそれから二日後のこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「またチャリ 盗まれた・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ぬわんだと~~!またか!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カギがこわれていたにも かかわらず

 

そのまま乗っていたそうだ。

 

つまり ノーセキュリティ。

 

 

 

 

 

実は自転車

 

何台も乗り換えている。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校に入ってからは 自転車通学なので

 

新品の自転車を購入(1台目)したけど

 

それはすぐに盗まれて

 

盗難届を出した。

 

 

本人は 警察に行くのを

 

面倒くさがり

 

連れて行くのに

 

ひと苦労だった。

 

 

すぐまた新品購入(2台目)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また盗まれて

 

どこかで見つかって

 

回収されたのを 

 

本人は面倒くさがって取りに行かず(むかー)

 

親が付き合い

 

車で引き取りに行って

 

そうしたら 今度は事故って

 

次からは 中古でもいいねって(3台目)

 

その中古の自転車も

 

鍵を掛けなかったかで

 

盗まれたかなにかし

 

その後買った自転車は(4台目)

 

事故って廃車。

 

 

 

 

 

何度か盗まれたり

 

どこに置いたか忘れて

 

そのまま 放置したり

 

放置自転車として撤去されたものを

 

引き取りに行ったり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりに多くて

 

あいまいな記憶。

 

 

 

買ったとおぼしき自転車の数

 

ワタシの主張は6台だが

 

息子は4台。

 

夫は5台くらいじゃないの?

 

と言っている。

 

4台などでは 決してない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても

 

カギをかけない子なので

 

よく盗まれていました。

 

 

 

 

なぜカギを掛けないのか。

 

 

 

 

最近知った

 

個性心理学で息子の診断は

 

 

 

 

「我が道を行くライオン。王様気質。

 

凡人には理解出来ない天才肌」

 

 

 

 

だそうで

 

凡人のワタクシには

 

理解できなくて

 

当然なのかもしれません。

 

 

 

 

でも 王様だろうと

 

こっぴどくしかられる訳ですが。

 

 

 

 

そして 今回盗まれたらしい

 

5台目の自転車。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

盗難届は息子が出しに行き

 

(「文句も言わず、一人で行けるようになった」

 

ここに息子の成長をみるオメデタイわたし)

 

コレが春休み終わるまでに

 

出てこなければ

 

2年の間に

 

6台目を購入することになる。

 

 

 

こんなに自転車を買いかえている

 

高校生が

 

どこの世界にいるのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

王様もたいがいにしてほしい。