読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美豆兎の備忘録

かばん作家を休業してベランダ猫の世話やカメラ、ウェブデザインや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

木梨憲武展とバルテュス展

ギャラリー巡り

先にこちらの「バルテュス展」を観に行ったのだけど

性に目覚め始めた

少女達のエロチックさが

印象的で

たぶん、観に来ていた方たちも

挑発的なこの作品を楽しみに

来られたと思われる。

性に目覚め始めたことを

少女はある意味むとんちゃくで

描かれているのは

われわれ大人たちの嗅覚がさっする

ある種の匂い。

その年頃の少女を見て

感じてしまう

あやしさとでもいうのかな。

「あるある」と思いながら

観てみましょう。

木梨憲武展」は

素晴らしかった。

あくまでポジティブ。

そして みなぎるアート魂。

多種表現方法を自在に使いこなし

作品から爆発的エネルギーを感じ

とっても熱くなりました。

こんなに素晴らしい作品を

じっくりたくさん観させて頂いて

初めて芸能人にファンレターを書きそうになった。

胸熱くなり、なみだこぼれる。

ノリさん、ありがとう。