読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美豆兎の備忘録

かばん作家を休業してベランダ猫の世話やカメラ、ウェブデザインや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

尾道2日目

雷が鳴り 雨もざばざば降ったよく朝。

黒猫のココちゃんと 

コーヒーをいただくまったり図。

(ココはコーヒーなんて飲まないが)

私にとっては こういう時間がとてもいとおしい。

朝食後

やさしい友人は尾道観光案内にと

ご主人と二人で計画を立ててくれて

小雨もたまにぱらつくが午前は

千光寺公園に。

赤松だと思いますが

初めて見ました。

展望台に登ると360度見渡すことができ

小島に囲まれ

海と山々の緑豊かな

美しい街を一望出来ます。

アイス屋さんの看板猫。

こ近所で飼われている猫だそうです。

物怖じせず

堂々としておりました。

尾道にせっかく来たのだから

お昼は

尾道ラーメン」

ラーメン屋さんはどこも

行列ができています。

制作するために戻られた ご主人の工房に寄り

数々の作品を見せていただきました。

工房 ひろっ。

学生時代から作品を高く評価され

スペイン留学もし

その後も研究を重ね

誰も到達していない域まで版画の可能性を

広げたのではないか

と、お見受けしました。

私にお見受けされても

なんのトクにもなりませんがっ。

やはり、研鑽しつづけてきた重さと

奥行きってすごいね。

魂がキレイだから

昇華できるのでしょうけど、

ご本人はスターウォーズに出てくる

私の大好きなキャラクター

イウォーク族の戦士に超クリソツ。

(頼むご主人、このブログを読むな~~~)

年上の男性に失礼かもだが

めちゃめちゃチャーミングな方だった。

海を見渡せば 向島や岩島がみえ

小島に囲まれていてのどかな風景。

そして 近隣の6つの島をつなぐ橋を渡ると

四国に行けてしまうという。

ここは 岡山も近い、もちろん

広島市も近く

ついでに四国へも日帰りであそびにいける。

なかなかの中継地点。