美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

銀座 G-notions(ジーノ-ションズ)

展示会の作品にタッセルをあしらおうと 自分で作ってみたが

 

どうも タッセルを作るセンスが無い。

 

糸をぐるぐる巻いて切り添えろえるだけのシロモノだろう。

 

難しくはないはずだ。

 

なんせ私はバッグが作れる。

 

 

なのになぜか、バランスを欠き品位の低い

 

へなちょこなものが出来上がる。

 

 

 

ではレザータッセルを と思いたちつくるうち 

 

タコになったりイカになったり

 

不思議だ。

 

 

 

 

(こちらは過去の苦い経験たち)

 

 

 

 

バッグを彩るタッセルは

 

エレガントで美しいタッセルがいいに決まってる。

 

そういうものを目指したい。

 

 

 

で、あっさり買うことにした。

 

以前もお世話になったことがある

 

銀座G-notionsさん。

 

 

ここは高品質のフランス製のタッセルを輸入している。

 

私の目指すタッセル、美しく品がよく、光沢、色、

 

バランスも素晴らしい。

 

どれにしようか大変迷ってしまう。

 

 

 

 

お店の方に作っているバッグの画像を見せて

 

こちらの希望を伝える。

 

いろいろと見せてくださるが長い時間(1h)悩みまくる。

 

 

 

その中で まず決めたのは「GEISHA(げいしゃ)」

 

フランス製なのに芸者だなんて

 

今回の展示会「和なのにヨーロッパ」的コンセプトに

 

ピッタリではないの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0805.jpg

 

このような感じになります。

 

 

 

 

 

「The BaG」展 vol.2

 

~ 美豆兎×SUUTTO ~

 

昨年に引き続き 美豆兎とSUUTTOのバッグ二人展を

 

鎌倉 雪ノ下画廊にて開催します。

 

SUUTTOはイキイキとした現代女性たちへのエール

 

となるようなアイテムを数多く発信しています。

 

美しく斬新なデザインと 使いやすさを追求したバッグやアクセサリーは 

 

モノに対して厳しい目を持つハイキャリアの女性たちから 

 

大きな信頼を得つづけています。

 

 

 

美豆兎 は 明治から大正時代の職人たちが腕をふるい

 

趣向をこらした着物や

 

高い美意識で贅をこらした当時のアンティーク帯を使い 

 

「キモノ× 革」 の ヴィンテージテイストバッグ

 

フランスのブロカントフレームに施したコラージュアート

 

及び紋を取り入れた小粋で洒脱な大人づかいの小物など

 

すべて一点もので展示いたします。

 

やもすれば華美になりやすい豪奢な意匠の素材を使用するため

 

足し算ではなく引き算のデザイン。

 

 

豪華なのにシック。

 

 

 

 

 

ご来場くださる皆様に楽しんでいただけますよう

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

期間: 4/6(水)~12日(火)

 

open:11:00~18:00

 

12日(火)は16:00まで

 

*10(日)は美豆兎16時まで。

 

場所:雪ノ下画廊

 

鎌倉市雪ノ下1-6-27 雪ノ下画廊

 

雪ノ下画廊 地図

 

https://goo.gl/maps/1xwYQFep3aE2

 

 

ウェブサイト

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

□ 美豆兎 http://www.mizuusagi.com/

 

□ mizuusagi02 http://mizuusagi02.com/

 

□ SUUTTO http://www.suutto.com/