美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

カラヴァッジョ展。

IMG_1671.jpg

すごかったよ、カラヴァッジョ。

生々しかった。

艶めかしかった。

決してこちらにその顔が向くことのないナルキッソス

熱い恋慕の情を抱いたような嫉妬心を感じ、

女占い師は 「ほら、こうされると気持ちいいでしょ」

と あきらかに占っているようには見えず

垣間見せる小ずるくてあざといその表情。

(実際は 彼の指輪が目当てなのだけど)

バッカスはそのしっとりとした肌と眼差しで

悪いコトしない?と誘ってくるし

果物かごの中のフルーツは

熟した果汁がこぼれんばかり。

なかでも 法悦のマグダラのマリア

血の気の失ったその唇や顔 体はため息がでるほどの

繊細でなめらかな皮膚感と体温。

こんなすごい天才作家だったのに

性格極悪だったとは!!

(↑言い過ぎ)

しばらく カラヴァッジョ・ハイ。

6/12(日)まで。

おすすめです。

JUGEMテーマ:美術館に行ってきました