美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。mizuusagi.com

映画を観るよりおれは世界を救っている。

私はレザーでタッセル制作をしていた。

 

珍しく息子が「映画観ようぜ」とリビングに来たので

 

 1年に数回の親子水入らずの貴重な時間を逃したくなかったので

 

制作の道具をテレビの前に移動し 手を動かしながら

 

一緒に映画鑑賞。

 

 

選んだのは私 お勧めの「オーシャンズ11

 

この映画のプロットのスゴさについて語る母に息子が

 

「でもほとんど画面見てないよね」

 

私「じーっと見てる時間が勿体無いから、

 

つい何か作りながら(この時はタッセル制作)だよね。

 

見ないけど耳で聞いてる。ラジオみたいなもんだよ」

 

 

 すると息子

 

「映画観てるより作らなきゃ!って使命感みたいなやつ?

 

わかるわかる。

 

オレも映画見ながらモーハン(モンスターハンター

 

しなけりゃ気が済まねーもん。

 

(最近お友達からPSPを譲り受けた)

 

なんていうの、オレが頑張ってこの世界を救わなきゃって感じ。

 

だから母さんとオレではスケールがぜんぜん違うわけ。

 

手作りするのと世界救うのとではぜんぜんスケールがぁー」

 

 

 

 

 

 

とかなんとか いま不愉快なことを言ってる。