美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイムキャンプのお呑気ブログです。

ヨガワーク。呼吸。

 

 

 

 

久しぶりのヨガ記事です。

 

 

f:id:mizuusagi2004:20171009101453j:plain

(イメージ画像です)

 

 

ヨガに通ってきているTさんが そろそろ4ヶ月経ち

 

アーサナ(ポーズ)に慣れてきたので

 

「今日は呼吸を意識してみよう」

 

と 呼吸の「吸う」より 「吐く」を長めに意識し

 

お互い 呼吸を合わせて行ってみました。

 

 

ー 呼吸を意識するとどうなる ー

 

呼吸 って ふだんはあまり意識していませんが

 

うれしい、たのしい のポジティブな感情のときは

 

深い呼吸をしています。

 

また

 

悲しい ツラい などのネガティブな感情のときには

 

(ネガティブといっても悪いことではありません。

たまには泣いてみるのも心の浄化になります)

 

浅い呼吸をしがちです。

 

 

 

そして

 

悲しいから泣く ではなくて

 

泣くから悲しくなる。

 

笑顔を作るだけで 嬉しい気持ちになる など

 

体の起こしたアクションで 人の心も変わるので

 

呼吸によって 気持ちもコントロールでき

 

 

 

また 深い呼吸をすることで 血液中の酸素が増え

 

新鮮な血液が体中をめぐり

 

細胞の新陳代謝が活発になり

 

体の不要な老廃物の排出を促します。

 

 

 

自律神経を整え デトックス効果がある。

 

そんな感じです。

 

 

 

このようなことを言葉にしてアーサナをしていると

 

より 自分の意識がそこに向かい

 

効果があがります。 

 

Tさんに教えているようで 自分にも効果も上がる

 

一石二鳥方式。

 

 

 

 

 

ひとりではたまにしかヨガをやらない

 

ポンコツヨガ指導者なので(笑) 

 

 

 

 

f:id:mizuusagi2004:20171009103042j:plain

(イメージ画像ですw)