美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイムキャンプのお呑気ブログです。

ラッキョは3キロ3時間。

夏といえばラッキョ。

f:id:mizuusagi2004:20190531122632j:plain

 

我が家はそのほかにも

シソジュース。

梅漬け。

青とん醤油漬け。

 

こんなものが 夏の定番です。

 

去年 1キロ作ってあっという間になくなったラッキョを

今年は3キロつくってみよう!

 

ということで 画像のラッキョを3袋買ってきました。

 

 

f:id:mizuusagi2004:20190531122640j:plain

お水で根っこもよく洗い 房ははずす。

 

 

f:id:mizuusagi2004:20190531122636j:plain

洗いあがったラッキョたち。

 

 

f:id:mizuusagi2004:20190531122519j:plain

玉ねぎが入っていたネットを使い その中に適当にラッキョを入れ

流水を当てながら やさしくもむ。

 

 

f:id:mizuusagi2004:20190531122521j:plain

剥がれてきた薄皮をむく。

 

 

f:id:mizuusagi2004:20190531122522j:plain

芽を切り

 

 

f:id:mizuusagi2004:20190531122525j:plain

根は根っこギリギリのところをおとす。

 

f:id:mizuusagi2004:20190531122524j:plain

お酢と砂糖と塩を分量を測り 鍋で沸騰させ

瓶の中のラッキョにかける。

 

 

瓶が割れたりするおそれのあるので

沸騰し火を消したなべに

ラッキョを投入した方が安全かもしれません。

 

調味料の分量は

 

ラッキョ1kgに対して

お酢 450cc

砂糖 200〜300g

お塩 15g

鷹の爪 2~3本

 

です。

 

注:ラッキョの水分は必ずキッチンペーパーなどでとってね。

  瓶は煮沸消毒、またはアルコール消毒してね。

 

 

涼を呼ぶ 箸休め。

おすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って 夫婦で3時間もかかったよ。

まいった、まいった。