読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美豆兎の備忘録

かばん作家を休業してベランダ猫の世話やカメラ、ウェブデザインや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

レザーペイントバッグ「Sketch」

f:id:mizuusagi2004:20170330173119j:plain

 

 

f:id:mizuusagi2004:20170330173126j:plain

 

 

f:id:mizuusagi2004:20170330173135j:plain

 

 

 

 

ヨガ➕ランチ のじかん。

ヨガワークショップ 台所 ナチュラル

今日のヨガ➕ランチ

 

f:id:mizuusagi2004:20170325011727j:plain

 

手作りホワイトソースでからめた

グルテンフリーのマカロニ ボイルドエッグのせ

友人の畑から届いた かき菜のおひたし

ポテトサラダ

わかめスープ

 

 

化学調味料などの添加物など入らない

塩分も控えめのランチメニューです。

 

ヨガ➕ランチ のじかん。

ヨガワークショップ 台所 ナチュラル

今日のヨガ➕ランチ

 

f:id:mizuusagi2004:20170325010536j:plain

いろんな豆がはいったおかゆと

たくあんのきんぴら

梅干し

しそ

みょうが

塩昆布

蒸し鶏

 

 

f:id:mizuusagi2004:20170325010551j:plain

 

 今日は消化によい おかゆランチ。

 

 

Web design.

最近作った ホームページ

 

tetraleaf.wixsite.com

 

こちらは 自分が所属していた TetraLeaf のホームページ。

 

 

ヨガワークショップ。

ヨガワークショップ ナチュラル

今月から マンツーマンで教えるヨガレッスンを 

自宅(さいたま市)ではじめました。

 

 

f:id:mizuusagi2004:20170318194029j:plain

畳の上で。

 

私のヨガ歴は およそ10年くらいになります。

教えてくださった先生は60歳の男性で

先生が大学生のときに インドやアフガニスタンなど

放浪していて

ふらりとはいったヨガ道場にいた

85歳の師(グル)に出逢ったのが

ヨガをはじめたきっかけだったそうです。

 

師の家に寝泊まりして

一対一でヨガを教わり

別れる時に師から「日本に帰って広めなさい」

と言われたそうです。

 

そこで教わったヨガは

師と弟子が一対一で 呼吸を合わせ

一体になり ふたりで宇宙を作るというもの。

難しそうですが、一緒にやっていくと

その世界が見えるかもしれません。

 

エクセサイズ的なヨガとは違い

体と脳をリラックスさせる ゆっくりとした

動きのハタヨガになります。

 

体の固い方でも大丈夫。

私自身は開脚できませんし 交通事故の後遺症で

右の足が亜脱臼したままなので

無理なポーズはとれません。

そんな体でも ヨガはできます。

 

ふつうのヨガ教室は 

たくさんの生徒さんに教えるスタイルなので

ポーズができなくても どんどん進んでしまいますが

マンツーマンなので 呼吸から丁寧に教え

相手の様子をみながら進めることができます。

 

 

体験レッスンは無料です。(要予約)

 

3月のスケジュール

20,27/月 10:30〜12:00 ◯

             12:30〜14:00 ×

22,29/水 10:30〜12:00 ×

             12:30〜14:00 ×

24,31/金 10:30〜12:00 ◯

             12:30〜14:00 ×

 

1レッスンはモニター価格で1000円。

ご興味のあるかたは 

mizuusagi2004@yahoo.co.jp

までご連絡お待ちしております。(女性のみ)

 

*現在のところ空いているのは 月、金の午前の部です。

 夕方 16:00〜に変更も可能です。

 4月からは曜日と時間が若干変更になります。

*レッスン2時間前から食事をとらず 動きやすい服装で

 (着替え可)あとは手ぶらでお越しください。

 

f:id:mizuusagi2004:20170318205234j:plain

レッスン後はハーブティーを飲んでデトックス

 

 

彫刻作業台。

DIY

今朝は 夫をお見送りに駅までウォーキング。

昨日いらした みそ教官一家がとても健康的な生活をしていて

少し ならおうと思ったので おぼえ書き。

 

体が冷えるお嬢さんは 最近ジョギングと筋トレをしだしてから

冷え性がなくなったらしい。

筋肉は熱を発するから 理にかなっている。

 

ご主人は昔から ジョギングが趣味で

今も暇があれば走っているらしい。

 

教官は 肩の抜けそうな重い荷物を持って

仕事でよく歩いているのだそうだ。

 

寝転んでゲームをしているナマケモノの息子と

お腹がぽっこりしている夫

最近 まるくなってきた私。(性格じゃなくて)

 

まずは私から はじめよう。

健康生活。

 

 

 

本題に移ります。

 

家の近所に材木屋さんがあり

前から欲しかった 彫刻作業台を作ろうかと

材料を買いに帰りみちに寄ってみた。

 

f:id:mizuusagi2004:20170228111659j:plain

 

ついでに 画像に載ってないけど彫刻用に赤松も購入。

全部で600円なり。

 

f:id:mizuusagi2004:20170228111819j:plain

 

 

f:id:mizuusagi2004:20170228111836j:plain

 

 

f:id:mizuusagi2004:20170228111846j:plain

 

こんな感じで材料を置き 削ります。

作業台に乗っている作品はこれから完成させる予定。

 

 

 

 

 

おみその仕込み。

台所

みそ教官が材料一式たずさえて

おみそ作りの講習に来てくださいました。

 

f:id:mizuusagi2004:20170228104302j:plain

材料は 大豆1kgに対して 米麹1kg 塩400g

味噌を仕込む 瓶(かめ)も必要です。

 

f:id:mizuusagi2004:20170228105327j:plain

大豆は3時間煮て さましておく。

麹と塩はざっと混ぜておく。

大豆をフープロまたはすり鉢で擦る。

大豆と麹塩を数回に分けて ざっと混ぜる。

 

 

f:id:mizuusagi2004:20170228104315j:plain

すべて混ぜ終わったら お団子を作り一旦ボールに積んでおく。

すべて握り終わったら 

お次は瓶の底まわりめがけてバシーンっバシーンっと

空気を抜くように たたきつける。

 

たたきつけるとき「こんにゃーろー」とか

「ちくしょうめ」などとは思わないように

との みそ教官から指導が入りました。

味噌の味が変わってしまいます。

 

 

 

塩と瓶(かめ)だけ準備して

大豆の下処理から麹の準備

フープロすべて手持ちで来てくださった。

とても 重い〜〜〜

 

美味しいお味噌は半年後

教官!本当にありがとうございました。