美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

古楽堂

お天気が良くて暖かいお日より。

義母へのプレゼントを出しに郵便局、

息子に頼まれたノートを買いに文房具屋

帰り道にふらりと骨董屋。

この骨董屋さんはいつも

ちょっと寄り道するつもりが 数時間はまってしまいます。

暗くて狭い店内、不気味さと怪しさ入り交じる

異空間。

(でも明朗会計です)

店先にも面白いものがごろごろあるので

油断してはいけません。

それこそ掘り出し物が見つかる

美豆兎の大切な仕入れ先でもあります。

亡くなった祖父以外で そろばんの5玉使っている人を

初めて見て 店の主人に親近感を覚える私。

「撮らなくて いいんだよー」

と 無愛想なんだか照れているのか分からないので

載せちゃいます。

針山に使うお猪口たち。

うぶだし品(品物を引き取ったままの状態で店頭に出してあるもの)

なので 薄めた洗剤に一晩漬け置き

翌朝洗い流してから天日干し。

古楽

〒330-0834 埼玉県さいたま市大宮区天沼町1丁目81-4 小宅コーポ 1F