美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

さいたまスーパーアリーナ骨董アンティークフェアー

年に2回ですので 毎回楽しみにしている骨頭市です。

さいたまスーパーアリーナ骨董アンティークフェアー(長いっ)

いつもは さいたま新都心駅前を通るルートで向かいますが

今日は信号一つ分、大宮駅寄りから攻めます。

このような 気持ちのいい橋を渡り会場へ。

会場前はものすごい人だかりと 行列がすでにありました。

入場開始と同時に 双方 狭い入り口に殺到。

並んでいた方からは口々に罵声が飛んで 

早くもヒートアップの様相(汗

店内の様子。

アンティークの家具。

こちらは大きなキャラクターくんたち。

カゴや箱?ディスプレイに使えそうな雑貨。

フランスのアンティーク。

なにせ 人が多いです。。。

全部で230店舗のお店がひしめきあっているので

とても全体を写す事は出来ません。

迫力あります。

数年前から 何となく

花や枝を飾れるような

錆びてよい感じの鉄瓶が欲しいな~と。 

部屋の隅に置いて 季節を差すような

そんな憧れを持って物色してみる。

やはり お高い。何万です。

他に気を惹かれたものでは

足踏みミシン台に平台付けたのも こんなのも素敵~と夢想。

昔 祖母が

『鉄瓶、いるかい?(大層立派な丸あられ)』と 言ってくれたのを

『ミシン、いるかい?(足踏みアンティーク)』と 言ってくれたのを

価値の分からないねーちゃんだった私は

『いらん』と。

断固『いらん』と!(怒

そんな思い出ばなしはさておき、今回の戦利品。

食卓用に丸椅子。(前のは壊してしまいました。今回のは丈夫です。)

ファックス用紙や文房具などを置きたいなと

作業部屋によく似合う アイアン製のもの。

こんな風にスムーズ開閉。

バッグ制作に欠かせない帯。

なんだか愛嬌たっぷりの獅子。

これが一番高かった~

龍村っぽい柄です。

紳士物の襦袢。バッグの中布にもよさそう。

漆塗りの蓋付き椀。お正月&おもてなし用。

べろ藍が素敵で持ってみたら重い中皿で 大変気に入った。

またしょうもないものを。。。一応クリスタルらしいのですが、色味が黄色っぽいです。

300円均一のアクセサリー売り場。

いろいろ雑多なおもちゃのようなものの中

春はここで COROCRAFT(コロクラフト)のブレスレットを見つけたので

今日は何に出会えるかと ワクワク。

作りが妙に凝っている 壊れた時計のペンダントトップ。

文字が小さくて読めないので 家に帰ってきてから

デジカメで撮影後 画像を引き延ばしてみると

JEAN PERRET(ジャン・ペレ)

と 読めました。

《JEAN PERRET MONTRES》

100年以上もの歴史を誇るスイスの時計メーカー。スイスの「ブゼー家」が4代に

亘り経営。伝統の高品質時計を製造し続けています。 

骨頭市では、高価なものを見てまわる楽しみや

お店の方達の専門知識や アドバイスを伺える

又と無い機会です。

実際に欲しいものは 傷をつけないように手に取り

勇気があれば、値下げの交渉をしてみるのも

骨頭市ならでは 楽しみ方かと思います。

お店の方達の思い入れある 品物を、我々は頂く訳ですから

出来るだけ感じ良く、

気持ちの良いお取り引きをしたいものです。