美豆兎の備忘録

自宅工房でカバンを制作しながら、ベランダ猫の世話やカメラ、ヨガや彫刻、サムタイム骨董のお呑気ブログです。

銀座 三人展

去年ギャラリーボビンで開催した『BAGAHOLIC展』で

知り合った作家御姉妹より 展示会のお知らせを頂き

最終日に伺う事が出来ました。

場所はギャラリー・銀座マッシュー(銀座3-9-16サウンドバレービル3F)

展示会での様子をご覧下さい。

三人展は2006年銀座松坂屋から始まり、今回で5回目だそうです。

お母様はモダンアート協会関連のグループ展を年に5回以上、

ご姉妹は三人展を中心に展示会を続けているそうです。

ご家族でされているせいか、居心地の良いアットホームな雰囲気でした。

お母様の 片岡 雅子 さんの七宝焼

さすが七宝焼40年のベテランが作り出す 力強いダイナミックな作品群。

作家の確かな自信に満ちあふれている 色も鮮やかなアクセサリーは

大人の女性をカッコ良く引き立たせること 間違い無し。

 

お姉様の 石井 真理子 さんのアートクレイシルバーは

繊細なレースを思わせる 美しい作品が目を惹き

私もついつい自分の身にあてて チェックを怠らず。

銀の白くうっすらと浮かぶ輝きに 女性なら心奪われうっとりです。

妹様の 岸 恵理子 さんのバッグと小物は

ファブリックにラミネートを貼ってから縫製したり、

生地にリボンテープで模様を縫い込み、それからがま口にしたりと

手の込んだ作品。

もともとテキスタイルの勉強から始めたそうで

色柄の組み合わせが素敵!

 

久しぶりに作家さん達との会話が楽しくて

たくさん質問いたしましたが 丁寧にひとつひとつ答えていただき

大変勉強になりました。

帰りはお土産まで頂いて帰宅。 

ご親切に 皆さん

どうもありがとうございました。